2012年09月30日

2012年9月30日神戸公演延期によせて




9月30日神戸公演 昼夜2公演 延期になりました。




11時に公式に通達。
私は三宮駅のパン屋さんの2階に仲間らといてTwitterで一報を知りました。



やっぱりという気持ちとどうしてという気持ちと
それでも決まってしまったことだから受け入れるしかない。
でもそれをすぐに受け入れられない。



それでも淋しさ隠しながら 無理して笑ってみせるけど
みんな


旅程の変更、ホテルのキャンセル、携帯やスマホを駆使して情報収集、
みどりの窓口の行列、
グッズだけでもと会場に向かう人達
すれ違う人達にも
黒いトートバッグが落ちそうなくらい肩を落として相談しあう人達、

そんな混みあう街の中で
身体も心も行き場を失くし、
自分がふと消えそうになる 
なぜか


なぜかと振り返る前に
私は幸運なことに仲間らといられて良かったです。
ひとりだったらもっと切なかっただろうな。

現地にいるといろんな光景が目に入ってくるからね。

自分のことだけじゃなくて
こーちゃんのこと、つよしのこと、ファンの気持ち、事務所の決断、そんなこと渦巻いて。
台風よりも渦巻いて。


どうしてもっと早くという想いだったり
行き場のない気持ちに空回りもして
何げない言葉で傷つけあってるのを携帯の中に見つけたり
それでも今はと目を伏せてみたりして



今日の為にだけ遠くからきた人も
あたし、みんなとお茶しにきただけだし!!とか
つよがりも言ってみるけど



だけどさ、こんな時だからこそ
素直に心を見せたいよね
愛するきんきに出会う為だもん
結局みんな本当に優しいの。




そしてSMGOとLF更新。

光ちゃんのまっすぐな謝罪と残念な形でのお知らせになってしまったこと、
それが追加ではなく、振替にあてられたこと、
ふとしたやるせなさも誠実に、気をつけてという気遣いと共に
その気持ちが伝わる瞬間に
剛も気をつけてと重ねてくれる。



いつも偶然のような必然で
ひとりじゃないといつも感じさせてくれるつよしが大好きです。

こーちゃんが大好きです。




またみんなで笑って逢いましょうね。





 






〜ひとりじゃない〜


淋しさかくしながら 無理して笑ってみせるけどみんな…

混み合う街の中で 自分がふと消えそうになる、なぜか


何げない言葉で傷つけあって
つよがりも言ってみるけど…


素直にココロを見せたいよ 愛する人に出会うため 

気持ちがつたわる瞬間に 
ひとりじゃない いつも




誰もが悩みながら 光りの出口を捜してるけれど…

どんなに急ぎ足で 立派になっても同じだね、きっと…


突然の雨に降られたときだって
焦らずに晴れを待とうよ


自分のペースで歩こうよ 大切なものに気づくはず

悲しみ日差しで包んだら 
消せるから、すぐに

素直にココロを見せたいよ 愛する人に出会うため
淋しい気持ちの裏側に やさしさをみつけた




みんなひとりじゃない
だからひとりじゃない
いつも






.

posted by . at 22:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする