2011年06月25日

最近買って良かったモノ。

アバンビーズシトラスミント味 80g わかもと製薬
 



私、歯が弱くて前歯で固いモン噛むな、必ずフッ素配合の歯磨き使えと言われてまして(かつ弱いのにコーヒーをやたら飲むので色素がねー・・・)
年齢を重ねると歯そのものと共に歯茎が下がってきたりするんだよねと歯よりも土台のケアを今からするべきなのではと買ってみました。
まずは予防から。


値段がちょっと高いんですけども使用感も良いし薬用というと薬っぽく感じたりして我慢して使ったりもあるんですがそれもなく、
乳酸菌特有の風味はヤクルトかビックルみたいな感じ。
そんな風味にも慣れているからか自然に受け入れられます。
歯茎が健康になる感じがします。
歯周病の症状が顕著な方だともっと劇的に効果を感じられるかもしれません。


ちょっと続けて買ってみようと思います。
以前検査した時に歯周ポケットちょっと注意されてるし。
ホワイトニング効果は無いかなと思うんでそこが欲しいかなぁ・・・と思ってたら上位商品アッタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 


       ↓




 




今度はこっち買ってみようかなーと思ったけど更に高いのね・・・・orz
他商品と併用でもいいかなぁ。



1世代前は100gでこんなパッケージでした。


    ↓


 


今のは少し内容量少なくなっちゃったね。
上記の商品は新商品んのでいろんな使用感のレビューはこっちの方がたくさん載ってます。






次。
 








めちゃめちゃ仕事が忙しかった時に朝起きるのがダルくて買いました。
 しかしよくよく考えたら睡眠自体に悩みがあるわけではなかったので眠れる!という実感はいまひとつ効果が感じられなかったんです。
元々短時間睡眠熟睡型、夢もあまり見ないというタイプで。


かつ、夜更かし大好きなので今考えたらなんで買ったんだと思うのですが だってその頃本当に疲れてたんだもん・・・・
なにかすっきりできるかもと思って買っちゃったんだな
 


さっきの歯磨きもこれもそうなんですがアマゾンのジャンル別でいつも上位にあるんですよ。

・・・・ということは効くのか?と思うじゃないかーーー使用感レビューも良い事しか書いてないしねw



先ほど効果がわからんかったと言いましたがひとつ実感できた効果はありました。






肌の調子が上がった・・・・!!
 



飲み始めてしばらく。

別によく眠れるとかないよなーと思ってたんでリピートは無いなー元々眠れるタイプなのになんで買ったんだろーもったいなかったなー・・・
と思ってた。
 

だけどなんか忙しいままなのに最近化粧ノリが良くなったような気が・・・


と思った瞬間 この箱と目が合い、ガッと手に取り

お前か・・・・?Σ(Φ∀Φ)
 
と見つめたね。
 
アミノ酸・・・ゼラチン・・・それだと。
たぶん。


 

サプリ効果大事!!
サプリメントちゃんと摂ろうと思いました。
 

だけど私には睡眠改善は必要ないようなので(仕事も暇になったし)このお値段ならサプリメントとしては別の摂り方もあるのではとリピートはしていません。
900円くらいなのでコラーゲンとかアミノ系サプリならこれでなくてもそのくらいの値段で買えそうだよね。


睡眠改善とダブルで効果があるならいいんだろうなー。
まぁ、こういうのって思いこみだし、効くと思えばきっと効くよw
あ、顆粒ですぐ溶けるし味も甘くて飲みやすかったよ。




次。
 











これいーわーーー!!
 


私、ノーパソなんですけどちょっと挟まってるホコリとかゴミとか飛ばせる!!
キーボードも画面の隅もすごい綺麗になるよ!!

これでもうPCみながらスナック食べてもいんじゃね?!
これで掃除しちゃえばいんじゃね?!
食べちゃえ食べちゃえ!!←


楽しくなっちゃって家中のちょっとしたミニ家電とか美容家電とかのスキマのホコリ飛ばしにハマる始末w
重箱のスミをつつく楽しさ!
綺麗になる嬉しさ!!


強い掃除機でも吸えない細部はミニ掃除機でと思うけど
ミニ掃除機の吸引力では吸えない・・・・そんな繊細な場所に2〜3秒プシュってかけてスッ飛ばして出してお掃除!!
きもちいい。
出すってきもちいい。
 

逆さOKの方が絶対いいと思います。
掃除する場所は動かせない場所も多いからねー。





次。
買い物というかこれはお土産で自分用に買ったモノなので商品紹介は出来ないですけど
奈良で買ったスプーンとフォークです。
すごい気にいってて毎日これでご飯食べてます。

鹿、可愛い。
 

110623_201641.jpg


110623_201531.jpg



以上です。
あ、商品の感想は個人感想なので効果差があったらごめんね。
posted by . at 18:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする