2010年12月31日

暮れの元気なご挨拶



日清サラダ油セットなタイトルで今年もお世話になりましたのご挨拶。


本年もお世話になりました。

2010年
世の流れに逆らって仕事が忙しく、週休1日となって(コンサート行きまくったから休んだことも多かったけど)
あまりBlog更新も出来なかったけれど
Twitterで新たな世界を拡げることが出来たのは思いがけない収穫でした。


Twitterを始めて驚いたことは
世の中にはこんなにもまだまだKinKiバカ(褒めてます)がいたのだと、
こんなにもどこに隠れていたんだ図書委員!!と驚愕しました。
140字の制限の中にいっぱいの愛を詰め込んで繋がって躍動している。
毛細血管のように行き渡りその愛を心臓部に返そうと脈打って繋がっている。

私には「つぶやき」よりも「つながり」がまずTwitterの魅力。
たぶん誰もがそっちでハマるんだと思う。


KinKi活動はソロ充実の年。
特に光一さんは凄かった。
行かなきゃ!と思わせる力、ハンパなかった。

BPMは
とにかく楽しくて楽しくて持っている全ての魅力とそれを超える新しい魅力がギュギュッと詰まったコンサート。
楽しくて楽しくて楽しくて
楽しかったなぁ・・・。



つよさんの突然のツアーでは
福岡と大阪オーラスで4時間を超えるライヴに「なげーよバカーーー!」
って叫びながら後ずさりで退場し走り去ること2回。
全速力の息切れ半死状態で最終列車に飛び乗ること2回。

今となってはいい想い出です・・・

なんてね
んなわけあるか最期まで見たかったに決まっとるわドカバキグシャ(←暴れる)
・・・好き。



そして
SHOCKは2月3月7月と3ヶ月に渡り、特番も放送され
11月には侍という外部舞台へも進出s・・・・もにゅもにゅもにょ


おや?


進出し寛斎氏にもにょもにょもにょ


おや?
うまくどうも変換機能が働かないので割愛させて頂きますが


なにが言いたいかってSHOCKすげぇ・・・!!



ってことです。


今年はどヤをかなりちゃんと聴いた。
ゴメスっす。にハマり、ざっくりとしたコーナー運びのこーいちに笑い、時々やってくるftrの甘さに砂吐いた。
ジェロマ(゜∀゜)キターーー!!を辞書登録した。


まさかシングルアルバム今年見送りかという不安がピークになった頃、
最後の最期の12月。
私達が1番欲しがってた形にして届けてくれた。
合作の30枚目。
泣いた。



振り返れば今年もなんやかんや幸せだったな。でももっと
もっと幸せになりたい。



次のシングルのレコーディングした報告をふまえて
一年で1番幸せな1月1日を明日迎えます。
新年はすぐそこまできています。





KinKiが大好きで
KinKiを大好きな今の自分が大好き。




そんな私で
そんな同志のあなたと来年もその先も
いけるとこまでずっと
一緒に楽しみたい。


どうぞ
2011年もよろしくお願いいたします



よいお年を♪




.


posted by . at 22:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。