2010年09月05日

なつやすみのえにっき

enikki.png


なつやすみのえにっき
2ねん3くみ おおさか しろお


8がつ29にち。

きょうはおおさかじょうほーるにえんどりけりーをみにいきました。
とってもあつかったです。
たちみのひとはたいへんだなとおもいました。

あつかったのでかきごおりをたべました。
おみせがいっぱいありました。
ぼくはじゅーすものみたかったけど
といれにいきたくなるからもうだめっておとうさんがいいました。
だからやめました。

せきについたら
さんかくくんがでてきてやっちゃだめっていうことをいいました。
みんなはときどきわらいました。
ぼくもわらいました。
だけどちゃんとまもろうとおもいました。

すごくながいあいだおとがしてからでてきたけりーさんの
あたまになにかのっていました。
おとうさんになにがのっているのときいたら
おとうさんはいつかわかるよといいました。


はいやーはいやーっていいました。てをあげました。
きつねさんのてもやりました。
けりーさんがだすゆびをみてとびました。

けりーさんはくちからなんかいもちゅーちゅーしました。
ぼくはすこしはずかしくなっておとうさんのうしろにかくれました。
おとうさんはわらいました。



けりーさんはうたがいっぱいじょうずでした。
けりーさんはみんながだいすきなんだなとおもいました。
みんなもけりーさんがだいすきなんだなとおもいました。



うたをうたいながらけりーさんが
まるくしたひだりてのなかにみぎてのゆびをいれてぐりぐりかきまわしました。


おとーさんにいまのはなぁに?とききました。
おとうさんはわからなくていいんだよといいました。


 

こんどはけりーさんはちんこのとこにまいくをもってこしをぐっぐっとだしました。
おとうさんにけりーさんはどうしたのとききました。
おとうさんはもういいからねてなさいといいました。




 

けりーさんはとってもたのしそうでした。
だからぼくもとってもたのしみかったです。
けりーさんはいっぱいうれしそうでした。
だからぼくもいっぱいうれしかったです。



 

またいきたいとおもいました。

くくのはちのだんがまちがわないできたらまたつれていってくれるっておとうさんがいいました。
だからこんどからがんばります。

ぼくはおおきくなつたらけりーさんになりたいです。




 


おわり。




(せんせいから)

しろおくん、とってもたのしかったようですね!
おおきくなったらけりーさんになるのは
とってもいいことです。
だけどだいすきなひとができてから
きめてもいいんじゃないかなってせんせいはおもいますよ!
くくの8のだん、がんばりましょうね!








 



posted by . at 15:00| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。