2010年07月26日

携帯が代わりました。

携帯が機種変わらないまま変わりました。








 

要するに



携帯が壊れまして。






買って3ヶ月。
ものっすごい凹みながら
ドコモシヨップへ行ったら
水濡れも破損もまったくない保証期間内の初期不良。
(大事にしてるのでその自信はあった)


ドコモショップの言い分を要約すると

ごめんごめん、悪いけど2週間かけて修理に出すか新品と交換するけどどうかしら?

要するにそんなこと抜かしやがる。


2週間も待てるかボケ!



ということで新品に交換。
代替機なんざ借りてもまた返したりの手間だったり
なによりそんな初期不良起こしたヤツなんざ出戻っても
今度どこが不良になるかわかったもんじゃねーだろと。





しかしね。





買ってから3か月。
そう、3か月なので
新品になったよといっても元々大して汚れてもいないし
保護フィルムを全面張りしてる綺麗な箱入り息子だったのに。
全然ありがたみは無く。




 


それよりも
予測変換も着実に自分仕様に育ててきたのに。
よく使う絵文字の履歴もすべての設定もやり直し。




アラームも待ち受けもきせかえもGPS設定も着信も全部最初から。




アドレスもメールも画像もワンセグも音楽もデータは移管できても
アプリ等のダウンロードはやり直し。
各カード会社のオサイフケータイも設定し直し。
当たり前だが着信履歴も発信履歴も無い。
送信履歴も着信履歴も無い。




 

ちっきしょぅぅぅぅ


めんどくさーーーーーーー






 

ドコモショップの2時間と
各種設定のやり直しと
保護フィルムの貼り直しの手間と時間と経費と
それとそれとそれと


保存できなかった逆転裁判のセーブデータ返せーー!!


うぁぁぁぁぁぁんんんんんん・・・・・





と、
やさぐれてた日曜日でしたが、
リンパマッサージに襲われる来週の兄弟の予告で人としての何かを取り戻しました。
元気です。






.



posted by . at 22:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。