2010年05月30日

BLOODY MONDAY





この週末に甥っ子に全巻借りて読みました。
甥っ子との漫画の貸し借りは当たり前になってきました。
(私からは今、「さよなら絶望先生」を貸しています。)

来年には車の免許が取れる年になります。
ひっひっひっ♪
更にありがたい存在になってくるな。

甥はジャンプ購読者なのですが
最近Hunter×Hunterを集めようかと言いだしたので
止めないけど終わらんぞ?富樫はあのままだぞ?
と一応の忠告はしてみましたが「そーだよなー」といいつつ悩んでたので
揃えるかもしません。

私、20巻までしか読んでないから
揃えたらまた貸してもらおうっと・・・。








さて。
それはさておきブラッデイマンディです。
ドラマは見ていなかったのですが
ただキャストだけは知っていたので
読み始めはそのイメージのギャップをすり合わせるのに少々苦労しました。



藤丸=三浦春馬
音弥=たけたけたける


ぬぉぉぉぉぉおおおお・・・・
違和感!!!


たけたけたけるが音弥って違和感ハンパねぇっっっ・・・・


でもまぁ
すぐ慣れました。
漫画に入り込めたので。


面白かったです。
それぞれのキャラも立ってたしいくつもの伏線を回収していく過程も巧みで飽きない。
全11巻という長さも良かった。
面白いという前提で世界を広げるだけ広げてダラダラ続けても読み手が疲れる。
よほどの吸引力のある漫画でない限りこの10巻前後で区切りをつけるというのはとても大切だと思います。
(それが出来ないのがジャンプ)



頭脳戦アリ、アクションアリ。
宗教、テロ、組織、
泥くさくなりそうなところも
高校生が主人公なので
どんな関わり合いの中にもどこかまっすぐな信念が交わり合って希望をつれてきてくれる流れ。
取り巻くイイ大人もワルい大人も主人公たちを絶望には追いやらない。




それがすごく好感が持てました。





シーズン2が始まっているようなので是非続きも読みたいと思っています。
でもこんなジェットコースター的作品は終わってからまとめて読みたいなぁ。



ということで続きも
終わったら読もうと思います。
借りて。





.










posted by . at 13:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。