2010年03月30日

LφveLetter








仕事終えて携帯メール見てアゴが外れた。







 


恋文かよ・・・!!!!










 


剛さんから春楽光一に直筆ラヴレター!!!!!




 


マネージャーを郵便屋にして帝劇に届けるとは!!
それを春の千秋楽に届けるとは!!





しばしまた自分の手元に帰ってくることが


そんなに嬉しいか・・・!!!









 

メールだったらいつか消えちゃうしな。
手紙なら絶対残るし。








でもそれを光一が自慢するのか、光一次第なわけで
手紙が届けられたタイミングからいっても
それができるかどうかはわかんないわけで。


そもそもあのすっとぼけたミス繰り返す剛マネ

ちゃんと幕間に届けられたことすら奇跡!!!






これが届けられなければ楽挨拶で観客が知ることもできなかっただろう。
剛マネはやればできる子。






ちゃんと光一の春の千秋楽を把握してる剛。
また7月に送り出す合間に
そして始まるソロツアーへの合間の逢瀬をどれだけ楽しみにしてんだか。






 

手紙書いちゃうか・・・・・
そーかー。
書いちゃったかーーーー。

あぁ・・・
なんか落ち着かない。
アワアワワワとあわあわしちゃう。
ほんとにどんな手紙だったんだろう。







お疲れ様のお手紙だったらしいが





光一へ贈る書き初めに「ずっと愛してる」と書く男が




“お疲れ様”だけとは到底思えない!!








 

宛名は「パンくんへ」だったとのこと。
ここにきてテレんな馬鹿。


いや、光一への気遣いか。





 

「光一へ」だったらドキドキしちゃうしな。
まだ舞台は終わっていないしな。






あいつ、パンちゃんを通すことで開封しやすく、読みやすくしてやったのかもしれないな。



なんだそれ。
優しすぎて吐きそう。

いや、むしろそれが策なのかも。
パン宛だと思ってあけたら





あいしてるあいしてあいしてるばかりの赤面ラヴレターだったりして・・!!!










 策士!!

そんなんだったら笑う。
やりかねないあいつ。

夜中に書いた手紙を夜中に出すような。
我に返ると絶対恥ずかしいのにあえて出す。
読み返さないで出す。
素人には背筋も凍る行為も


愛の伝道師には屁でもない。








もしも本当にパンに宛てたお疲れ様の手紙だったとしたら
きっと





パンくん、お疲れ様。

明日からはまた俺がそばにいるから

また7月から俺の光一を頼むぞ







みたいな慰労と新たな励ましの手紙だったりして。
パンに宛てるならそんなお願いをかましておきたいよね。








 

そしてね。
手紙が届いたことだけが衝撃なんじゃないんだぜ。
これにはまだここから広がる未来がある。





 

だってさー

あいつさー




だって
あいつには今度光一に会ったときに



光一おかえり感いっぱいの幸せの中で

手紙くれた事に

はにかみツンデレありがとする光一を

存分に愛でるという至福のプレイが待っているわけだよ・・・・!!!











 

怖い!
すごい!!
罪!!
素敵!!!








 


はぁはぁ。。。

こーたん
剛にどんな「ありがと。」するんだろ。








 

萌えすぎて苦しい・・・
そんな妄想が止まらない衝撃の春楽の報でございました。











.


 

posted by . at 21:43| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする