2009年12月26日

福岡コンレポ(2)



福岡レポ続きです。

福岡行った人に聞いたり、レポめぐったりしましたが
語尾とか違うかもしれんがその辺りは見逃して。
細かいこといったらここはこっちでマイク持ってたとかいろいろあるけどそんなん人間だもの、全部覚えられるわけねぇし。
まぁ、ニュアンスでよろしく。


一応少しネタばれ含むのでたたみます。


正直、これまで見た分は東京までにといったけど終わる気がしないのが目下の悩みです。
・・・・・なんで福岡レポからなのかというと札幌2日目の整理が自分の中でまだついてないからだったりもして。
いやん。バカ。

しかし
しみじみ描いていて
キンキっていいねぇ。
とか想った。
つたないけどこの空気、少しでも伝わるといいなぁ。






.


−−−−ストライク




札幌福岡と、とにかく多いのがトイレトーク。
この日もそれは続いていた。


出してないのに
いかにもいま出してますってことになる自動で流れる音姫迷惑とか
座ってみたら便座がズレるのあるとか
いわゆる小を足してたら便座がゆるくて降りてくるのあるとか



トイレあるある をずっと話し続ける2人だった。



 

光一はそれらのあるあるのそれもこれも要は


ストライクきめたいもんな


といっていたのが私にはヒットでした。
これからは絶妙の排泄に恵まれたら
便器に親指立ててうんこストライクを褒めたいと想います。

しかしこのツアーほんとひでぇわ客席放置プレイ。(ありがとう)

この日、剛側真横にいた私は剛の後ろ頭と光一の雪崩れ笑顔ばかり見ることになってた。
しかも2人の距離が近いし頭重なってるから光一の雪崩れ笑顔すら剛の頭で見えないということもしばしば。真横になるとほんとビジョンが頼りだよね。


−−−冬至


福岡初日の夜、剛がかぼちゃアイスを食べていて
かぽちゃアイスが出たのは

「冬至が近かったから?」

と訊いてました光一。
単にメニューにあっただけだと想いますよという剛に特に気にする様子もなく納得してましたが、
クリスマスはわからんのに南瓜=冬至は把握している光一の不思議。

剛がかぼちゃアイス食べてるの見ながら
冬至近いから?
って想ってるのが可愛い。
それがかわいい。
その様子を想像するとめちゃめちゃかわいい。


最初のMCで自分でメリークリスマスって言ってから「今日何日?」って聞いてるくらい
クリスマスわかってないのに最近冬至がきたことは知っている。

いい意味で光一は昭和。


−−−−いくさ


MC後はバラードを歌うので二人、椅子に座ります。
その椅子はバーカウンターなどによくある背もたれが短いクルクル回る椅子。



剛が次の楽曲の説明をしていると光一がくるくるるーーと回ってその場をかっさらい、
今度は光一が楽曲の説明をしようとすると剛がくるくるくるーっとさらにてんどんでのっかって場をかっさらう。



ということをやってお前がやるからおれもやらなあかんやろーとかいいながら
二人で遊んでいたのですが
ちゃんとしなきゃということで光一は決心しました。

光一「じっとしてる。」


じっとしてみる光一の姿に剛、華麗にツッコミました。







ikusa51.JPG





正しい。

そのツッコミ正しい。素敵剛さん。
どう見てもバラード歌いますって体勢じゃねぇし。
阿呆かわいい。
それでバラードにいこうとするのそりゃ剛でなくても止めるわツッコむわ



剛は間髪いれずに
おまえは武田信玄かとか
股開きすぎやろとか
いろいろたしなめてた。

たしかに光一の背中には風林火山の旗が見えたよ。



もうなんかもー
どんどんいろいろなにもかもかわいすぎて悶える。
じっとすると武士になるってなんだそれ。
かわいすぎるよ・・・こーいち・・・・







 

てなわけで。
止められたのでどうするか。
今度は光一、こうなりゃとばかりに新たな決意。






光一「かっこよくしてる。」





 

ほんのついさっきまで確実に武田信玄だったその人が足を組み、伏せ目にキメてみる。
するとどうなるかっていうとね







ayamariisa244-1.JPG

剛に笑われたの訴える光一がかわいいいいいいいい!!!!

そして小学生女子の真似してぷんすか客席に怒ってみせる剛がかわいいい!!


笑ってたの客席の一部だったけどさっきまで武士だった人にいきなりニヒルにキメられて笑っちゃったの仕方ない。
そう、本当に光一がいうような「なんかわろてる」だったの。
そこを剛がこうしてちゃんと受けてたつこの流れ、仲良しっぷり。この可愛さ。

こーいちの
つよしつよしっ
て感じ。
それに応える剛の機転。


あぁ・・・
くそー
かわいい・・・

かわいいぞお前ら・・・・!!!

好きーーー。
大好きーーーー。


−−−−−誘導スタッフ


このレポを描いてる前日はタモステスペシャルでしたがエンディング、あの子らいました?
オープニングでは光一と長瀬がいてその後ろ遠くに微妙な距離をとって剛がいるのは見た。
なんだその距離。
なんだお前のそのポツンとした感じ。


それはさておき。(さておけないけど)
まぁ、いろいろあってのあの流れとみた。
剛、恐るべし。


さて。
このタモステの結果を持っての福岡MCをつなげてみます。
今度タモステあるけれどあんな祭典モノスペシャルのエンディングに


光一「映った試しない!」

と光一が訴えはじめました。
でもそれには訳があるというのです。

光一「ステージ出るのに並んでても前つっかえてていかれへん」


のだそうだ。


この前のFNSでもそうだったと2人でその様子を再現。


エンディング、出てください出てくださいといわれるからステージ袖で並んでいた2人。
ふと後ろを見ると東方神起の子らがいたらしく(剛さんは確実に”子ら”っていったよ)


こんなことになったらしい。

    ↓





yuudou.JPG








おひとよし。

2人して良い子すぎ。

欲なさすぎ。



芸能人としてはどうだろうと想うがこれこそキンキ。
ものすごいキンキらしくて





和む。




ちゃんと2人がどうぞどうぞする仕草の再現がまたかわいくてさー。
帰る様子もまたかわいい。



それにたいして悔しいとかどうしてとか全然ないの。
まったりなの。



これでいいの。すごく当たり前にこんなふたり。
こんな30歳男子2人がたまらなく可愛くて良い子で泣けるのだった。





.

posted by . at 11:56| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする