2008年07月19日

WinkUpどや!連載終わる。




そういえばWinkUpのどや連載が終わったのだった。


これからはどこで

光一の私服checkをしたらいいのだろう・・・・


私はやるせなく途方にくれた。

これだけユニットが増えれば長期連載は終わってしまうのもしかたないのかもしれないが諦めきれない。

どや!は全国ネットではなく。
そして、キンキラの終わった今、貴重なプライベートを少しでも知れる場所だったのに。
聴けなくてもあんなにふわふわ笑ってるだけで誌面から声が聞こえるような連載はなかったのに。


 

ページが足りないなら増やせばいいんだ。
WinkUpでなくてもいいからいっそ新コンセプトで新雑誌を創刊してしまえばいいんだ。


Cancamだって押切もえ連れてお姉さん系Anecan(姉キャン)を創刊したじゃないか。

お兄さん系Anipotato(兄ポテ)とかどうだろう。
ジャニーズの25歳以上連れて創刊してしまえばいい。


 

だいたい綺麗なお姉さんばかりが取り上げられるのも不公平なのだ!


パナソニックのに美容商品のキャッチフレーズが
「綺麗なお姉さんは好きですか・・・?」
であるように
ブラウンの高性能ヒゲ剃りにも
「綺麗なお兄さんは好きですか・・・?」
ってキャッチフレーズがあってもいいと思う。
あってもいいと思う!!




お兄さん系雑誌のファンは多少高くても買う世代がそのほとんどを占める。
収支は合うはずだ。

最近はホリプロ系のD-boysやお笑い系、アジアアイドルも次々出てくる。
画像修正だって簡単な今、ビジュアル要員が増えすぎなんだよ。
もう飽和状態だろう。



実現させてください。
アニキ系雑誌とは呼びませんから。



  



posted by . at 18:18| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。