2014年09月27日

耳はやめての余波。





とーきーおー
かーけーるー
こーちゃーん
やーめーてー
かんじるー
みみー




この歌を熱と咳にうなされながら何日歌っただろう


というのも
平安京都から帰ってきて風邪を引きまして。
たいしたことないだろうと
休まずにいたらこじらせまして
本当にひっっっさしぶりに病院という魔窟へ行きまして
脱がされ(聴診)口に突っ込まれ(舌をおさえて喉を見る)
でも薬くれて最後は優しくしてくれて・・・あたし・・・
的なVシネマ展開。(たぶん違う)
結果、気管支炎と診断されましてなかなか治らずにいましたが咳は若干残るもののようやく平熱圏内に復活



9/12以来のBlog本文更新こんにちは
リン酸コデインという魔法の粉に魅せられていたパティです。
この魔法の粉な、咳止まる止まる。


さて。
そんなヤク中から更生中の私の話はともかく
はぁ・・・・


本当につらい。

まぁ、Twitterでも言ってましたけども。

タイトル通りのTOKIOかけるの耳やめての件。平井堅。高倉健。
それですよ。


こーちゃんの耳が〇感帯だって
教えてくれてから私の見ている全ての世界、
人生そのものが更にキラキラに輝きだしてつらい。
大きく動き出していてつらい。


こーちゃんのグラビアひとつで
100メートル10秒切れそうな勢いで走って富士山の頂から
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!」って叫びたい。


そんなにつらいのに・・・


なのに






この時期に限ってどのグラビアも耳出して来てんだよ!!!
ちゅるんちゅるんのお肌にフォトショ仕事しまくって
こっち見て誘ってきてんだよ!!


どういうことだよ!!つよし!!!

しょせん庶民は耐えられねえよ!!
このかわいさに立ち向かうことすらできねぇよ!


死して屍拾うもの無しかよ!!


みみがーーー!!!って叫んだらちょっとコリコリした沖縄料理出てくんだろ
どうしたらいいんだよ
酒が進むだろ
叫ぶことすら許されないよ。

叫ぼうとしても声が出ずに咳が出て喉の奥で血の味がしてたわ(リアル)
かわいくて若草物語のベスみたいに熱に浮かされながら
「か・・・かわいい・・・・こー・・・ちゃ・・・・か・・わ・・・・わら・・・べは・・・みたり・・・のなかの・・・こーた・・・ん」
って北島マヤを召喚してたわ


ああもう、かわいい。
かわいいいよなんでこんなにかわいいんだよ
こっち見んな
かわいいわ!!!

この可愛さでソコ触ったらやめてとかいうのかよ
もう耐えられない




もう

イヤーーーー!!!












―――――耳だけに。





はいはい。
つまんね。
ごめん。
まじこめん。
寝る。


posted by . at 16:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。