2010年11月26日

ガイドとLIFE




表紙テレビ誌全買いしてる人が羨ましい!!



ガイドとLIFEは水曜日に買いましたが
悲しいかな九州地方。
その他は1日〜2日遅れなので金曜購入予定なのです。

次々とやってくるのでどんどん感想いく。






ガイドとLIFE

店頭で遠くから見ても、まぁ、当たり前に私にゃわかる。
あの重なる2人表紙はきんききっず。
見たらニヤニヤしてしまうのでとっとと買って帰ろうと思ったがあまりのLIFEの笑顔に我慢できなかった。





にぱーーーーーーー!!!!







音にするならそんなスマイル音。
肩抱かれて白い歯見せてにぱーーーっと笑っとる!!
それに反して見てる私は口元覆って肩を震わせてうつむいた。

くっくくっくっ・・・・・

ニコっすら通り越してにぱーっと笑ってしまったこの無駄な感じが愛しい。


さすがだよ花井さん。
光一いわく「唯一、俺の笑顔を撮れるカメラマン」として有名だが笑顔は笑顔でもこのにぱーー笑顔を引き出すその手腕。





めくってみたら向かい合い、手を合わせるftrがいた。

おててのしわとしわをあわせて、しあわせ。なぁ〜むぅ〜


ふとそんなお仏壇のはせがわCMを思い出す。(知らんかったらごめん)
幸せ。えぇ、幸せです。



そのまま握ってひっぱっちゃえよ。


なんつって。





最近思うのだけど押すと逃げるならいっそ引っ張った方が
胸に納められそうな気がすんだよな。
アゴの下にいれてしまえばいいさ。

それにしてもしみじみといいなぁ、見つめ合うのにちょうどいい、
このほぼ同じ目線の高さ。

本当に奇跡だよな。

成長期前に出会っててどっちも成長しなかった。

奇跡ですよね。
本人達にいわせればその奇跡いらんって言われそうだが。




 


大丈夫。
デカいところはデカいから・・・・!!!







・・・・?
え?
態度ですよ?
えぇ。






LIFEのグラビアタイトルは「ふたりでいること」
読みましたかインタ。

剛「この人こんなこと言うんやと。」





 

つよさんがまた光一に惚れなおしているの巻。






僕と似ていると喜んでいらっしゃる。



そして光一が自分自身の手でどんな画を切り取るかが楽しみという剛。

あぁ・・・
これだけ長いこと付き合っててその上でまだ新鮮さを求めあえる関係っていいね。
やだやだ。
それもまた惚れぬき骨ぬきフラグでしかないのに。






9ページの裏話がまた素晴らしくてまたニヤニヤしてしまう。
近いなとかいいつつそれが普通の距離だったり
肩に手回すのあまりにもナチュラルすぎたり
花井さんに満面の笑顔で2人ツッコミ・・!!
仲良しすぎるわ!!
動画で売ってくれないかなー。それ。




 


そしてガイド。

まずその表紙の煽り文句に吹き出した。

「愛の共同作業」









あってるけども・・・・!!!




 

めくってみたら「ふたりでひとつ」
今度は背中合わせの2人。

本当に奇跡だよな。
成長期前に出会っててどっちも成長しなか(以下同文)







 

インタはまた剛の言の葉にぐっとくる。


「お互いを尊重して身を預け合うことでひとつになれる」












身を・・・・!










お互いを尊重して
気持ちを預け合うのかと思いきやまさかの身。バディ。

ボディにしな。
そんな三原じゅん子の決まり文句が頭をよぎる。
顔はよしなボディにしなボディに。
じゅん子はそう言っていたけれどそのお相手は顔もがっつりいきたいタイプです。






そうですか。
身を・・・・







身・・・・





・・・。





 

あぁ、
その一文字で悶々と過ごさなければならない私の身にもなってください。
身を固める日も近いと受け止めていてよろしいですか。

あらやだ私ったら。
どうしましょう。

いえ・・・いいですよね。
今日も身を切るような風に吹かれても
ftrへの想いに身を焦がし、ftrに逢う為に身を粉にして働きましょうね私達。


毎日が楽しすぎて身がもちません。
それこそ身に余る光栄でございます。





 


.



posted by . at 03:47| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。