2010年10月09日

横浜初日



今日も可愛かったとのこと
横浜初日おめでとうございます。




あははは!!!
当たり前すぎて片腹痛い。

髪切っててかわゆさ倍増だったらしく、
それは私がかわいいと思ってる倍ってことですか・・・。
そうですか・・・・。
そんなのもぉ
もぉ




ものすごいかわいいーーーー!!! (鼻血)






私がいつもどれだけ可愛いと思ってるのかと!!!
その倍!!

いやーんいやーん早く見たいーーー。
楽しみ!
お目々が隠れてたからねー。
嬉しいなー。



 

そんな光ちゃん、
今日の横浜で
男性の方も見に来てらっしゃって…「僕の何を目的に…?何を差し上げましょう?」
という発言していたという報告を見て

それをつよしにいってみて?

とか

その答えはいっそ口移しで返せ


とか
そんなことをなんやかんやとツッコんでみたり




 

それに加えて
つよしにお茶に誘われたらシミュレーションやってたらしく

ではモーニングコーヒーでよろしく

とか
そんなことをなんやかんやと
カリ城見ながらtwitterでつぶやいてました。




 

うーん
やっぱいいなぁ横浜楽しそう
いますぐにでも横浜に飛んでいきたい。
潔く横浜は諦めたつもりだったけど
これだけはどうしても慣れない。




この世のどこかで光一が舞っているかと思うと
この世のどこかで剛が歌っているかと思うと
いてもたってもいられなくなる。
6日〜11日までたてつづけにこんなにも切ない。





その横浜で朗報がありました。





「F1/僕が1人のファンになる時」

という著書を出すそうです。
ほおおおおーーーー!!!

是非に写真多めでお願いします!!!





さっぱりわからん本でも買うけどとりあえずそこをお願いしておきたい。
デアゴスティーニのようにマシンプラモ付きでも面白いかも。
ベルリンと並べたいからサイズはB5変形版がいい。








好きが高じてついに本が出るのか。
それならば私も日常を綴ったアンネの日記的な
「きんき 私がftrのファンになる時」
という著書をいつか出したいと思います。
誰も買わねーし
....っつかそれただのこのBlog。





この光一本のサブタイトルって
光一から生まれる様々な、いろんな瞬間がある感覚がいいですよね。






「キンキコン/僕が剛の   に   る時」
「兄弟/      僕が剛の   に   る時」
「楽屋/      僕が剛の   に   る時」
「打ち上げ/ 僕が剛の   に   る時」
「打ち上げ/ 僕が剛の   に   る時」






上記の空欄を埋めなさいという課題があっても
いろんな瞬間が妄想できて100個くらい楽勝で埋められる。
3時間くらいこれだけで暇つぶしできる。









(・・・・・orz・・・しまった・・・私、明日仕事なのに余計なこと考えついちった。
 どうしよう・・・こんなこと考え始めたら仕事にならねぇよぅ・・・・)



posted by . at 03:19| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。