2010年07月09日

ワイドショー三昧。







ワイドショー各社見ました。
HDDが擦り切れるほど見ました。









若手のホープと紹介されるくだり、なにいわれるんやろという風情の口元で
おとなしくしてみる光一がもう最初から可愛い。



 

おやつカンパニーの着ぐるみベイちゃんとキャハキャハ遊ぶ31歳。
剛のインタビュー中にヨーヨー吊るして剛の顔にくっつけて遊ぶ31歳。
司会の坂上さんに叱られる31歳。




可愛すぎだろ31歳。
フリーダムだよ31歳。
でもいい。
可愛いから許す。
可愛いは正義。






あらためて何度もCMを見直したけどもかっこいいだけでなく


光一イメージカラーの部屋、





深紅の壁に持たれての誘い目線に鼻血。






 

ひぃぃ・・・




身体の穴という穴から汗が噴き出る感覚を覚えた途端に会長井端でオチがつく15秒。








社長はじめ、肩書きのある役職を生かす手腕には自信のある社風にのっとっております。
会長井端の肩もKinKiKidsにお任せください。






メイキングが各社流れたけれど
撮影現場にはやっぱり剛さんから入ってきて
こーちゃんがその後ろから右に左に頭下げながら入ってきてました。

いつもの並びでやっぱ剛さんが前を歩いてそれについてくのが一番安心だ。
それでいい。








 

ビジュアル系バンドの感じというふわっとしたイメージ伝えられて光一の葛藤と混乱を予想すると笑える。






「びじゅあるけいばんどのいめーじ・・・」




というひらがな感覚で光一の中で展開されたと予測する疑問符。
そこにまた剛からさりげなくレクチャーされちゃったんだろな。
やりきる勇気、貰っちゃったんだろな。




 

「どないしよー」ってなる光一を前にその魅力を最大限に引き出すのは剛におまかせ。
ただあまりにピュアすぎて剛の予想をを超える全力モード。
剛が抑えてやることでその全力が更に際立つ始末。


言われるがままやってみちゃう辺りが可愛い。







 

やってみた。






無意識に揺れる腰つき、スペシウム光線な手。
































なぜ。












さすがになにかが違うと感じたらしく
途端に
むりむり!って顔がもうにゃーーーーーってなってる!!
にゃーーーーって!!!
にゃにゃーんって!!






つよしー!むりーーー!!って言わんばかりに、にゃーって顔のパーツを真ん中に寄せ、その綺麗な顔雪崩て崩して
スタンドマイクにもすがりかけたもののそのまま崩れ落ちてしまう。




その左から出るにゃんこの空気にパフォーマンスは抑え気味でも嬉しい楽しい表情は隠せない剛なのだ。



 

そして


これなんなん?おれ・・・


訊いちゃうのがかわいいいいいいいい





この「これなんなん?おれ」というピュアでまっすぐな嘆きに
ついに剛も崩れ落ちてしまうのだった。





















好きだ。
こいつら。
大好きだ。

もうどうしようもなくキンキが好きだーーーー!!!


かわいい。

こいつらかわいいいいいいい

楽しすぎる!!

可愛い!!



なにより2人が2人で楽しんでるのがイイ!







 

剛くんがやれって言ったって光一がたとえ言わなかったとしても
僕がやれって言ったんですけどねってちゃんとアピールしたんだろな。

でなきゃこの空気の甘さの説明にならないもの。
そこはちゃんとお伝えしなきゃな。







あぁ、
ものすっっっごい癒された。

もう脳みそはそこで幸せに止まってしまいましたので

今日はオチもなく終わります。
ヨーヨー風船の幻覚を見ながら寝ます。






.
posted by . at 02:22| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする