2010年05月26日

予約完了。



無事にAmazonで予約も済ませました>薬師寺
26%offはデカいよねー。
ありがたやありがたや。


発売日は6/30ということでまだ1ヶ月も先ですが
かろうじて月ごとの酒が呑めるぞソングが歌えそうな6月です。


5月は石舞台で酒が呑めるぞー酒が呑める呑めるぞー酒が呑めるぞー
6月は薬師寺で酒が呑めるぞー酒が呑める呑めるぞー酒が呑めるぞー
7月はShockで酒が呑めるぞー酒が呑める呑めるぞー酒が呑めるぞー



8月は・・・・・・

なにで呑んだらいいんですか・・・・? (泣きながら)




そんな不安もありますがなにかは決まっているでしょう。なにかは。


とりあえず明日は松本隆対談の日。
NHK受信料集金に22時過ぎに来られたらもう逃げられませんね!!


なんつって。
嘘。
払ってるもん。BSもあるしな。


明日はやっと注文してたMyojoとオリスタも届きます。
でも明日は対談祭りで雑誌読んでる場合じゃないなんて展開希望。



どのくらい語り合ってくれるのかわからないけどNHKだし、大御所作詞家だし
まったりしっぽりと治まりそうな予感もあるけど
そこをほんの少しでもツボついたフレーズこぼして越えてくるのが
キンキですからね。
油断はできません。





「硝子の少年」
「Kissから始まるミステリー」
「このまま手をつないで」
「ジェットコースター・ロマンス」
「Happy Happy Greeting」
「ボクの背中には羽根がある」
「薄荷キャンディー」

「スワンソング」



すごいよなぁ。
どれも好きって言える曲ばかり。
いつも幸せありがとう。
明日はそんな感謝の気持ちも込めて合掌しつつ見ようと思う。


石舞台で会ったキンキ友とも話してたんですが松本隆は
世代的に私には松田聖子のイメージ強いです。


シングルはもちろんアルバム曲でも瑠璃色の地球も松本さんだし
制服・・・未来の花嫁・・・セイシェルの夕陽・・・・言い出したらキリがない。





もちろんキンキも楽しみだけど松本隆の世界観そのものが楽しみだ。




しかしまさかジェロマがここにきて大人気曲になっているとは松本御大も予想しなかっただろうよ。
冒頭のホイッスルのチカラもあるけどまずこの「いいたいだけやろ」ってタイトルのチカラ、素晴らしい。


キンキの松本隆曲は秀逸のコンサート曲ばかりだともいえる。
「このまま手をつないで」なんてすぐ泣けるわ。
光一の手を引いて花道かけていく剛がスローモーションで頭の中をよぎって何度でも泣ける。

幸せにしてくれてる曲ばかりだ。
コンサートのチカラ、生のチカラを思い知った曲達でもある。
この曲達で何度興奮しただろう。
何度泣いただろう。




キンキの蒼さ、その空気にしっくりとハマる。
終わりなんて決めずにまた書いてくださいってお願いしてね。

松本隆。
未来を預ける価値のある人さ。






.






posted by . at 03:00| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。