2010年02月21日

かちゅどう。






光一「かちゅどう・・・。かんじゃった。」









かわいすぎだろ!!







少年倶楽部
近藤真彦芸能かちゅどう30周年記念出演に光一がコメント出演。



そこは帝劇稽古場。
そのビジュアルはジャージ、タオル巻き、すっぴん。
なのに、かわいい。






31歳男子はこれだけの条件下ならば

もっさりブサイクでも仕方ないのに!!

なぜかわいい!!






しかも噛むか
噛むかね?!

かちゅどうって・・・・・
噛むか・・・・そうか・・・そうですか・・・





もうこいつは
どこまで可愛いんだ?!





かーわーーーいーーーーいーーー・・・・・




潤った・・・心うるおったよ!!
ダメだ・・・・本気で光一が心に足りないこと思い知った・・・
うぁあああああ・・・・かわいいいいいいい・・・・・





30周年ってことは僕が1歳の時からと軽いジャブをいれつつ緩く始まり、
失礼のないようにきゅるきゅると瞳揺らしてはひとことひとこと区切って言葉選んだり


博多でマッチと呑んだ夜をほのめかしつつも「言えないこともあるんですが」と小悪魔で。
マッチに呼ばれればいつでも出てきますといった誘いを誘うアイドル的反則技も華麗に決め、更に小悪魔で

尊敬してます・こんなかっこですみませんとジャージ姿を詫びて終わる真面目さ、
30周年おめでとうございます、と最後までまっすぐに伝えようという意思がそこにあるひたむきさがたまらない。





こーいち好きーーー。
かわいいいいいーーー。

コメント撮りに稽古場に行ったのはNHKな訳でジャージ姿でこちらこそお仕事中すみません、ありがとう。
稽古姿見られてファン的には嬉しい限りだった。
なんかスゴイきゅんきゅんした。




かわいいなー
しろいなー
ゆるくカメラの向こうにいるのを想定して話しかけてる感じがたまらん・・・




 

あー
うるおった。
好きー。大好きー。





.



posted by . at 20:14| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交換掲示下げました。


SHOCK交換交渉に入りました。
ありがとうございました。


3月21日、昼夜見れそうです。
ホテル決めなきゃなー。
翌日の朝便で帰るからあんまり高いトコ泊まりたくないけど
もうさすがにこの年で朝まで時間潰しという無茶はいいかげん止めるべぎだと思うし。


あと一カ月。
わーい♪
私も21日行くよーという方からもメッセージ頂いてまたテンション上がりました。楽しもうねー。
楽しみだー♪♪♪





というわけで交換掲示を下げ、
ふたりどやで浮かれてて先送りしていた兄弟の感想をいまさら言いきってスッキリしたところです。




そして撮りためていたものを少し消化。
斗真 in 徹子's roomを見た。 
キンキコンでスタンドバイミーの宣伝するMAIN・・・・!!!(松本・相葉・生田・二宮)
この頃はこれでデビューすんのかと思っていたよMAIN。
翔ちゃんにデビューはないのかと怯えていた日が懐かしい。
今となっては嵐という奇跡をジャニーが起こしてくれてよかった。
そして
やまとま欲望のレイン!!
泣けるわー。
斗真はトークにもキンキの話がたびたび出てきたり関係性の強さを感じさせてくれる世代で嬉しかった。


斗真が宣伝で出まくってますが
「人間失格」の世界がどうしても苦手なので(学習性無力感に囚われるから)DVDでいいかなー。
でもごぉきゅんの中也が見たいというジレンマ。
人間失格の世界に中也入れてどうすると思わなくもないけどもそこは目つぶっとくか。

 




 

posted by . at 11:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

兄弟/三重観光大使




ゲストは口にKURE-556を注したらどうだと提案されていた西野カナでした。
潤滑油注したらすべるだけだから剛の口に注すなよ?












日本には歌姫と呼ばれる人が多すぎて把握できていない人は多いと思う。
あまり詳しく知らなかったのですが一問一答でいろいろと明かされた西野カナのプロフはかなり多面的。



【三重観光大使】
せっかく紹介してもらった三重スポットだけど三重県の5位は二人にはもういらんな。
願わなくてももう結ばれてる。



【昔、猿やってて怒られてた】

再現してみた剛猿を叱る光一先生は意外にハードボイルド。
あの堂本剛にここまでの容赦なさで胸ぐら掴むことが許されるのは光一だけだ。
(なんでこんなに強く出れるのにいざとなったらコロンと転がされてんだろなこの人・・・・)


【ひげフェチ】
剛に板垣退助ヒゲつけてもらう光一の素直なふれあいがいい。
でも光一に自覚があるようにヒゲはその昔から剛に「俺に会う時はヒゲ剃ってこい」という名言が飛び出したむほどに禁忌のアイテム。
ヒゲに対しての顔の面積が狭すぎるし色が白いし黒目がデカすぎるんだろうな。
(自覚もあるならもういっそ永久脱毛してしまえばいいのに)




これだけ話題を提供してくれたゲストを放置してしまってすまない気持ちもあるが
マッシュルームのくだりは何度見てもイイ。
ほんとびっくりするわ。
あまりにナチュラルで。




つつかれて見て破顔するの剛がたまらない。
剛を見上げて笑いあう二人がたまらない。

ぎゅむっともう一回剛の大腿挿す指がかわいい。
触れる指先。
ふいに剛の手が光一の指の前に出た時に握るんじゃないかとドキドキしたし。


「おもろいやん」はマッシュルームズボンがおもろいのだがそれを履いちゃう剛がおもろいってことでOKだ。
トムと高見沢にいいつけにいっててもただ困ったフリで仕事中でもその愛らしい天然に手を焼く日常を
自慢されてるだけな気がした。

このマッシュルームズボン・・・・
剛のモノだけど光一を笑わせたズボンとしてオマエ袋に入るんだろうな。





子供に名前をつけるなら剛にしたらというトムの提案には
光一「長い付き合いになりますね。」
と予想していたけど
そりゃなりますよね。
煩悩数だけ生きて、剛が108歳でおまえ神社を建てる109歳までだからね。
長くて深い。


しかし光一の子供に剛って名付けるのはどうかと思う。

うんうん。わかるよそれはな、悩むよな。



剛って名付けたら物心ついた頃からチューされまくったり押し倒されて上に乗られたりしそう
幼稚園のお絵かきで曼荼羅描いたりしそう。
制服スモッグ襟とか切ったりしてアレンジしたり真っ赤なズック履いてそう。
「ぼくはおゆうぎとおひるねをせぱれーとしてないので」
とかいいそう。


童謡とおゆうぎがやたら上手い園児とか腹立つ。
おゆうぎ会で歌い踊りながら「大きな栗の木の下で」のあなたとわたしのところで保護者というオーディエンスをあなたと指さしたりしそう

おおきくなったらぱぱとけっこんちゅるーとかいいながらチューしまくって
影でニヤリとかしてたら面白い。
ガキなのに策士。素敵。




実現するなら剛vsチビ剛とか見たいけど。
手に負えないなーどっちも。




困ったものだがそんなガキはどうしたらいいかって・・・考えたらひとつしか策はないかもしれないな。
剛の子供に光一って名付けてチビ剛とチビ光一を逢わせたらいいんじゃない?
チビKinKiを見守る親KinKi。
なんて微笑ましい。

そうしてKinKiの遺伝子はエンドレス。
それもまた一興かもしれない。






.

posted by . at 10:06| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。