2010年02月17日

ふたりどや2日目


 

光一さんと102名でお送りするどや2日目。
何人いたところでこいつらは
常に相方ファーストなので人数なんてどうでもいいわけで。
今日も今日とてジェロマでした。



本当にホイッスル発明した人に


ノーベル平和賞やりたい。(無理ならお点ではなく感謝状を)

あの「ぴっぴぴっぴっぴー」は世界平和の音。


今、ちょっと悲しいことが起きてもこのホイッスル聴けば笑えるはずだ。
カーペットにコーヒーこぼしたとか気にしない。(すぐ拭いたもん)




そんな世界平和の為に明日もジェロマでお願いします!!!




最初の話題では


光一「嫉妬するよ。」

その本気トーンにドキリとしたね。
たまに顔だすよな。こういうの。
こういうの嫌いじゃない。


  

まぁ、そんな感情に出会わないことを望むなら

一生光一をしてくれる人の、

その為だけに生きてる人の



一生涯のファーストでいるといいよ。
要するに今のままでいい。



  
そんな二人で生涯、私にとってのファーストアイドルでいてくれ。
だってそこに楽しみと想像があるから!!(not想像 つまり妄想)




 

しかしなんだろね。
ふたりどやの明らかに違うこの甘い空気。
サミット選ぶときの
  

光一「おれこれやー」


のおねだり感と


剛「どれですか?」


と甘やかす剛に


光一「みっつめ。」




みっつめ・・・て。


あー可愛い。
いちいち可愛い。

許す。
可愛いは正義。



おわかれショートポエムでは
ぷうぷう鳴くパンの鼻息を聞きながら眠る幸せを語る光一が本当に幸せそうで悶えた。
可愛い。
鼻息を子守唄に寝る光一(全裸)
可愛い。



眠れる鼻息をこれからもよろしくなパン。
良かった良かった。

鼻息って激しい呼吸だったりイビキの手前だったり、
鼻息が荒いといったような語句としての意気込みなどいろいろあるけれど
「むらむらするなぁ」
の鼻息だったら眠らせてくれないんだろうなぁ。


 



posted by . at 02:24| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。