2010年01月13日

ペイフォワード



 


ペイフォワード、要するに
日本でいうところの「恩送り」していこうと想います




−−−誰かから受けた恩を、直接その人に返すのではなく、別の人に送ること。
社会に正の連鎖を起こすこと。そうして「恩」が世の中をぐるぐる回ってゆくといいねという活動ですね。





直接は拍手と歓声という形で返してきたけどこの貰った楽しさをその恩返しとして、つたなくも伝えることで補っていけたらいいなと。
映画にもなったけどあれは3人に送るんだったっけ。
3人くらいに和んでもらえたら少しは返せるかなぁ。
なんつって。





てなわけで。
ようするにコンレポでして。
なんだかんだで自分が思い出してニヤニヤが止められないだけのことでして
大阪行く前に描いてたけど載せてなかったのがあったのでそれをまず少し。







元旦の話。
誕生日プレゼントは恒例の色紙だったことはワイドショーでもご存知かと想います。





2年前、色紙がなかったら
「色紙は?」
と問うて即効
「キスしたやろ」
と返された光一でした。

今回、色紙を無事貰った瞬間から
まさかと想うが



キスを欲しがったりしないだろうな?!



キスされるかと想ったとかそんなこと言ったりすんじゃねーかとか

いや、さすがに言わないはず言わないはず・・・そこまでウッカリちゃんじゃないはず・・・・とか想ってみるけど
心の片隅で悪魔が囁いてました。


おい、わかってんだろ?あいつ天然だぞと。




そんなフリしちゃうんじゃないかとか色紙だけ?とかそんなのはもうおねだりでしかないぞとか

ワクワクビクビクしてた私でした。


色紙だけやったのはこれも策だったらどうしよう



とかも頭グワングワンめぐってた
っつかなんだその近道を遠回りする感じ。
何プレイだよそれ・・・・。




 

そんな色紙プレゼント、光一さんはなんだかんだで今まで剛に貰った色紙は大事に取ってあるとのことでした。
今回の色紙は剛さんいわく7000万の価値があるそうです。

その言葉を受けて光一は即座に会場でハンマープライス開始。
5万!10万!


と値段を吊り上げて観客があたりまえに手を上げるのを見て
買うわけない〜
とか言ってましたが







おまえなぁ・・・・・
たぶん、
キンキファンって
ジャニーズイチ、金払いイイぞたぶん。




金持ってんぜ?

持ってるだけでなく使うぜ?



私は貧乏ですが持っていらっしゃるファンは持っていらっしゃるものーーー!!





7千万は無理かもしれんが
へたにリアルな値段つけるよりも手の届かないだろう値段をつけて正解なんだよ。




そんな話はさておき。







ぱんちゃんを描いた食パン色紙を、文句たれつつも嬉しい光一は最後に最高のデレ見せました。






バンドメンバーを送り出し、
武道とMAを送り出し、ステージに残るはキンキキッズ。


2人きりになってあとはキンキが名乗ってハケるだけ。
その時、ふいに


光一「そして・・・・」

の言葉の後、光一は一旦ためて足を前に進ませました。
給水所に飾っていた色紙をおもむろに手に取り、頭上に高々とかかげて、2人並びして
大きな声で元気に叫びました







deshita51.JPG




















それをうけてすぐに剛



deshita244.JPG




















元気な光一の「でした!」にすぐに続ける剛もかわいい。
お前らかわいい!!


そして右ステージ側に左ステージ側にと2人で挨拶に向かうのですが光一は色紙を頭上にかかえたまま。



ありがとーう!!
どうもありがとう!!
ありがとう!
せんきゅ!
ありがとうございました!

と右に左に感謝と共に


“つよしにこれもらったー♪” 自慢。






jiman51.JPG








































「ラウンドガール・・・」
と自らもいってましたがラウンドガールはそんな自慢げに高々とあげません。




ラウンドガールはラウンドのお知らせをする人であり、

ラウンド数の自慢をするわけではないのです。











なんかもう本当に心から想いました。





つよさん、こんなモノをありがとう






 

いや、イイ意味で。




それがこんなダジャレだけからこそ価値があがる。

光一には



剛の色紙 is プライスレス。



 


その後、
センターに戻ってやっと手元におろした光一。
もうハケちゃうかなという瞬間のこと。


その大事にかかげた色紙をなんと光一は観客に向かっての手慣れた手つきで色紙をかまえたのです。






え゛え゛え゛え゛?!

と会場からさすがに一瞬言葉にならない「投げんの?!」といわんばかりの驚きの声があがると同時に
ふわりニヤリ。




光一「なげませんよぉ」



そんな当たり前を悪戯っ子スマイルでかわしてちゃんとちゃんと懐に持ち直しました。

nagemasen.JPG



















  なげませんよお ♪



















ヒュー♪ ←間違ってるけど合ってる客反応





 

会場内もニヤニヤと「こいつう♪」ってテレながら反応する感じのあの空気。
あー、楽しかった。あれ。





本当にこの挨拶も悪戯も
光ちゃん可愛かったーーー!!
あげる気なんかないくせにただ驚かそうとしてみるなんて


それはまさに本命の余裕。


俺のだもんっていう自慢の極み。







 


あーもー
やだやだ。
お手軽。
単純。
かわいい。






 


帰ってから
パンちゃんに見せたかなー。
そうやって

一番最後の自慢をくらったのはパンちゃんなんだろね。





 

−−−そんな元旦のヒトコマでした。


いかん。
なんか今、打ってたら思い出してニヤニヤしてきた。
投げるフリしたとこは手が逆かもしれん。
よく覚えてないけどまぁ、その辺りは可愛かったんだなという感じで脳内補完よろしくおねがいします。
こんな感じでニヤニヤしながらぼちぼちと。
順序立てていかないとおもうのでいろんな地方がバラバラになると想うけどすんません。
たぶんなんとなく思い出した順。
次のレポはたぶん大阪オーラスの話。

こんな光ちゃんだけ今、一個描いたけど今日はもう寝る。ぐぅ。

uranai51.JPG















posted by . at 04:33| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする