2009年12月29日

わからん。

 
 
missingは悲しい歌なのかもしれない。


you never know は「もうわからない」ってことなのかなー。

 
 
これ、相手死んでる?


よーわからんっ。


わからんのが

So, I'm on my way
On my way to you, tonight
のとこが・・・・
方法とかやりかたとかの訳でいいのか・・・wayって言葉の意味が広すぎませんかね・・

so=だから 
tonight=今夜

今夜キメルぜ的なことかと想ったが

んー?
私は自分の道にいます?
貴方へ行く途中で 今夜?

って道という人生の旅路みたいなことになると全然違うもんなー。
英語わかんねーよぅぅぅぅぅ


やたら空見上げてたりして実はこれ、相手死んでて見上げてる?
あー、でも常に気象情報に敏感に気持ちを投げる人もいるからなー。



今夜と限定してるんじゃなくて「君への道の途中の今夜なんだよ」ってことなのかなー。

わお、お前後追うなよ?
このwayのくだりがわからんーーー

miss youを「いなくて寂しい」と考える前に
「恋しい」としたんだけど

 

”私はあなたとお月様が見たいです
私はそこにいたくなってます”
longing=切望してます憧れてます


一人になって闇夜を感じてそこから人生に足りないものはなにかってことに「あ。」って気づいててyeahyeahで。
ノリノリじゃねーかと想ったんだけど。

 

光ちゃんが簡単な英語だよって言ったけど
わからん。
ようわからんくなったけど
出来たらラヴい歌に解釈できる方だといいなぁ。

他にも一曲、遺された人にささげる曲があってそれはそれで切なすぎるからなー。
 
 

わからんっ。
よしっ
もう頭使うより身体動かそう。
掃除だ。
とりあえず燃えるゴミ捨ててこよう。←本日、年内最終収集日です。




.


 
 
 
 
posted by . at 08:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌19日ダブルアンコールレポ。








これを描かないと東京には行けない。







.続きを読む
posted by . at 04:37| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

グッズについて




クリスマスツリーも片付けましたしもうまっしぐらに年末ですね。




旅支度もせねばならんのてすがいまだに、うちわになにも施していません・・・・・
いつものうちわなら裏を使って好きな言葉いれたりするんですが今年のうちわはリバーシブルでどっちも表。


裏がない。


裏があれば
素敵な年に ふたりで 
とかそんな言葉で決定だったんだろうによぅ。



どっちも表のこんなでんでん太鼓のうちわで、どちらも見たい見せたい。
そう思ったけれどクルクルするのめんどうなので
うちわの軸に回転のモーターをつけられないかとか考えましたが
回転が速すぎるので断念しました。
ハンド扇風機の先を取ってそこにつければいいんじゃないかと思ったんですがね。

もうちょっとゆっくり回るのじゃないとダメですね。

もとより軸にそんな器械をつけてしまうと手錠がつけられないし
すでに手錠がうちわの値段を上回っているのにモーター回転数までこだわるとうちわにいくらかかるのかと・・・・




というわけで現在まだ手錠をつけただけです
どうしよ・・・これはどうしようもないかもしれんなぁ・・・・

でも今回、ふたりでひとつ になったことでもうこれからもひとつになるんでしょうね。
ツーショ期待はとりあえず持越し。
いつかその時に来たらその時こそ盛大に裏使いたい。




しかしこのどちらも表のうちわはどっち向けても目の前に好きな人の顔がきて
キュンキュンするので困ります。

いつもなら表を外にむけて裏を見ていればいいですが
つよさんを外に向けるとこーいちさんが自分の目の前で
こーいちさんを外にむけるとつよさんが目の前で
「ちょっ・・・いや、そんな目の前におらんでも・・・・」とか赤面してしまうハメになります。




心の平静の為にもいろんな意味で裏は必要なのです。

その他私が買ったグッズ感想は続きから



(その他のグッズはどんなものか知りたくないという人もいると思うので。
うちわはリバーシブルってことはすでに書いちゃったんでごめん。)








.

続きを読む
posted by . at 04:17| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

翻訳してみたシリーズ(244)





missing
翻訳してみたシリーズで壊した世界観を244風味にしてみました。
ツンデレに甘く  ちょっと強引な夜 に訳して捧げます。



英語詞を見ていてCDを聴いていて、コンサートで見ていて
なんかもうそうとしか聞こえない私の耳のせいで
この英語詞見てるとムラムラしてきたので
本当はこれをやりたくて
わからない述語を翻訳してみてたんですが思いがけず
翻訳サイトがうっかり天然かましてくるのでつい面白い方を先に並べてみました。
まぁ、なんつーかあんまマジに訳しちゃってテレるし。


だいたいの流れとしてひとりの男のこんな物語として合ってればいいよねと。
歌詞なので省いてある文法もあるからひとつひとつの単語に無理にこだらずにいいよという話もあったし。
あまりガチガチに訳すとオカしくなるんでね。
だって「そこに存在するのが希望です」とか英文のままだと固すぎるわ!!
だから意訳。シドニーシェルダン的超訳も超えるさ。

「そうしていたいね」ってことだよねとか甘めにそんな感じで。



 

異訳&超訳 お許しください。


 

あー
コンサート早く行きたい



Cause I miss you, Ki×3

.超訳を読む
posted by . at 22:45| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

翻訳シリーズを読む前に



【翻訳シリーズ取扱説明書】
以下の翻訳シリーズにはmissingの世界観をぶちこわす可能性があります。
それでもいいと思う方のみ1〜5の順で見てもらうとありがたいです。

私は自分でやっておきながら笑い死ぬかと思いました。
とりあえず5つの中でOCNが一番まともに訳せてた気がします。(ひとつ惜しいけど)
日本語って難しいよね。




.
posted by . at 09:46| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする