2009年11月02日

やめないでピュア。





世の中は嘘ばかりで、それでも、と葛藤しながら説く剛の中で
そんなあいつの中で出逢って人生の半分以上一緒にいる光一がどこまでもいつまでも




ピュアすぎる。



脅威。
素朴ってなんだ。
なんだそのピュアな感じ。
素朴な中にいろんなとか
純白とかいってたこともあるし


なんだその穢れてない感じ。


濃い?薄い?ってまっすぐ聞いてる子に
その返事は誰も思いつかないだろ・・・・・



結局それ、見た目じゃなくてそれが出てるっていう中身でしょ?


本当にびっくりするわあの人。
真面目に答えてくれる
そんな剛もピュアすぎる。






.


posted by . at 01:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天才語録がまたひとつ。




そ‐ぼく【素朴/素×樸】
[名・形動]

自然のままに近く、あまり手の加えられていないこと。単純で発達していないこと。また、そのさま。「―な遊び」「―な漁法」「―な疑問」

人の性質・言動などが、素直で飾り気がないこと。また、そのさま。「―な人柄」






「タイヤだよ?」
「球のラインが」
「光ちゃ〜ん♪って」






素朴。





素朴の中にいろんなものがある。
本当に天才だよ剛・・・


.
posted by . at 00:17| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。