2009年10月26日

HEY×3



 

深イイ話に翔ちゃんが出てるのを見てるので
HEYのリピートが1回しか出来なかった

あぁ・・・もうこれだから嵐Weekとかぶると困るってんだよ・・・





ビストロ始まったらそっちに魂持って行かれるのでその前にHEYの話
少しでも書いておく。


 

ふたり椅子取りゲームなふわっとした登場からほっとけない感満載の光一。
そこに正直、来なくていいのにFUJIWARAがやってきた。







藤本と剛の交流トークの間、
隣でつまんなそうにしてても綺麗な綺麗な顔しやがって。
うっとりと腹立つその可愛さ。








それでもとりあえず繋がっている剛と藤本に対して
それならばと原西にターゲットにされるのは当たり前に相対する光一。
しかしアプローチしてもしてもつれない光一への苦情は剛が拾う。






原西 「なんにも返ってこないんですよ」

 剛 「うちの光一が」





 





うちの




はい!
頂きました!
うちの光一、頂きましたよ。
ごちそうさまです。




とお礼を言っておきます。
なんか剛がいるとドキドキもしてるけどどこか安心してる私がいる。

その、うちの光一はなんやかんやさせられてましたね。

原西に最後抱きつかれたのをあからさまに嫌がった光一が好きです私。







いろいろ書きたいけど時間が無いので感想は割愛。
あと、ひとつだけ。



  

このHEYトーク、さして得るものもないただの賑やかしに巻き込まれただけかといったところだったが
ひとつ聞き逃せない言葉が光一から出たよね。


光一「我々、顔に振りつけされた事ないんですよ。」










ということで。










スワンの向かい合う身体本体は振りつけでも
あの見つめる瞳と揺れる瞳は振りつけのひとつではなく





     す

「素」







ということで確定。


うふふふふふふ!!
あはははははは!!!

あーっはっはっはっはっ!!!





 

さぁ!!
ビストロだーーー!!!








.

posted by . at 21:45| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする