2009年05月25日

シト新生/Air まごころを、君に


“難敵の過呼吸と闘い”


“FINALでのオーディエンス”


“陰から陽へといった流れで言葉を綴って”




 

私、うっかりLoveFighter開いたかと思ったわ。
アーティストTOPへ戻ってもやっぱり滝翼web。

  
冒頭3行はここ数回の283日記からの引用です。



  

以前にも「綴る」くらいの言葉は出てきてましたが、まぁ「綴る」くらい誰でも言うよなとか
戦いがきっちり「闘い」としてあったりは
まぁ、これも普通・・・とスルーできるが


さすがに
過呼吸とオーディエンスとここ数回で出てきたら間違ったかと思うだろ・・・?



   
翼が過呼吸・・・・?
初耳。

 

   

オーディエンス・・・・
おーでぃえんす?

 


    
今まで舎弟・翼と冗談めかして言ってはいたが
影響が出てしまうのは
愛の伝道師・紫様の下に集いし者の宿命なのか。

  


   
舎弟改め
使徒・翼と呼ぶべきか。
紫徒と呼ぶべきか。

  

  





   
どこへいく滝翼。あぁ翼。羽根はあるのに。
いや、翼だって模索しながら自分の道を見極めようとしているのだ。
でなきゃフラメンコあそこまで踏めない。

  

  
翼の熱い更新文に滲むその情熱を汲み取って
言葉が「言葉」としてあるうちはしばらく見守るとしよう。

  

   
いつか言葉が「コトノハ」になったり
リアルやフェイクが出てきたらどうしよう。





 
逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ。






   
残酷な天使のテーゼ。
まごごろを君に。

切ないけれど私も1人の紫の使徒のはしくれとして
その時は翼にリアルに説こう。



   
7月から滝は金曜22時ドラマ、君は新橋演舞場、
それがとりあえずの君らのリアルだよ・・・・?





    
「…僕はいたい。僕はここにいたい。僕はここにいてもいいんだ!」by碇シンジ


  



posted by . at 22:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。