2009年03月14日

マニア向けの焦らしの美学。


   
ここ最近世の中は


あたまのなかは244xで剛パープルに六郎モード


でまず進行していて楽しいけど見すぎると

    
・・・・こーちゃんが恋しいよー

   
となるのでワイドショーにはものすごい癒された。
辛いもんばっかり食べると甘いものか食べたくなるようなものか。


そのワイドショー。
ついに帝劇での主演1位となりました。


おめでとう。
すげぇ。
ただただあんなこと600回以上もやってることがすごい。

帝劇でってことだからMASKの数は入ってないんだよね。
日生劇場からの主演回数だったらもっとあるってことだよな。
(あれはまぁとりあえずの経緯として置いといていいもんだしな)

光一現在30歳。
そしてこれからもショーは続いていくわけでね。
森繁は625回目は71歳だったからもうこの記録を超えることは難しいだろな。

森繁がいまから記録を更新することはないしなー
森繁の「屋根の上のヴァイオリン弾き」の626回目は

屋根の上というよりも雲の上のヴァイオリン弾きになr・・・・・・・以下略 生きろ森繁。頑張れ森繁。




   

サプライズもあってキョロっキョロする光一がかわええ。
「びっくりしたー゛ー゛ー゛!!」

びっくり声で最後の「た」が濁音なってた。
本気でびっくりしたらしい。
ほんっとにShockのカンパニーに愛されてるねーこーちゃん。

かわいいかわいい



クス玉引っ張って割るお祝い儀式がまたベタすぎてかわいい。
かわいい。
花束がこんなに似合う30歳。



もう花という植物は光一の為にあるんじゃないかとすら

 
そんな宇宙レベルに病んだ勘違いすら起こさせる。







     
そしてインタビューでは植草のおかげで剛話題。

「見に来てくれるだけいいじゃないですか」
なーんていっちゃっていいのか。

見に来てといわず見に来てくれるだけいいじゃないかなんて先輩をつっつく程度の発言で
遠回しなおねだりしてみました。
遠回しじゃないな。直球ストレートか。




  
来てほしいような来てほしくないような。
剛が客席にいるとなにもかもが浮き立つからと
そっと影から想って見守っててくれてる感もいいけどなー。

剛とShockのかかわりは
来るのか来ないのか来てるのか来ていないのか
見てるのか見ていないのか
そんなさまざまな憶測と焦らしの美学もまたいいしなー。




  
実はこんなふうに光一が「来てくれない」ってボヤくのを見ていたいという

ただのドSなんじゃないかと想ったりもすんだよな。



ずっとそんなにかわいくスネていればいいさ。

あいつ、そんな逸脱した光一マニアなところあると想う




   

         



posted by . at 10:45| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。