2009年02月15日

心、残して。



帝劇2日間堪能してまいりました。


今、福岡空港から熊本へ帰っているところです。

心は帝劇に残して身体だけが帰ってしまっているこの感覚。
経験ある人はきっと多いはず。


あぁ
頭ん中ぐるぐるとshock世界が廻ってる。



しばらくはゲーム脳ならぬshock脳になるだろう

日常にshockが入り込んでくるだろう。



エアギターならぬエアshockだ。

赤いオープンカーを見れば両手差し伸べて念力を送りたくなり
新聞を持って踊りたくなり
ナイフを見れば「ここがお前のサヤ・・・・」と胸を刺したくなり
約束3時は13時に集合だ。


でも階段は歩いて降りよう。
あれは無理。
あれだけは無理。
それがせめてもの理性。


.


posted by . at 21:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二回目の帝劇。



帝劇着きました。


昨日の夜は「ホゥ・・・」と熱を帯びたため息をつきながらパンフ眺めたりしてました。

パンフは2500円。
去年のパンフは開いた途端に「卑怯・・・・!!!」とすら悶えましたが今年は
まぁ・・・
こんなんだよなshockのパンフて
って感じかな。
でも買って損はないですよ。
インタあるし思い出だしね。

今年はグッズが増えましたね。

ステージ写真がボッタクリ価格なのでフォトアルバム千円が安いと感じる金銭感覚の麻痺が怖い。
しかしそのステージ写真が笑顔が少ないーーー!!!!

笑顔ならもっと購買意欲そそられるのになぁ。
今回、植草いるから去年より笑顔多いはずなのにっ。



さて。
入ります。
今日はいろいろと確認したいこともあるので昨日より楽しめそう。


私にはこの座長光一があるからこそまた
2人活動の楽しさが際立つところも大きいんだなって
実感できるこの舞台が大好きだ。




.
posted by . at 12:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それは誰から?




今、思い出してどうしても書いておきたい
shockツッコミ。




スペインの後のヤラが裏方・演者・ダンサーにキレてカツ入れシーン。


光一のいる楽屋セットに花があるんだけどその中に真っ赤な薔薇の花束があるの♪
左の鏡前にあるのーー♪




.
posted by . at 06:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。