2008年11月09日

エコ活動家の最期。



 

アイドル誌を見てきた。
その一冊のテキストに私は泣いた。



  

最近したプチ贅沢が
トイレットペーパーを長く使った!
という光一のインタビュー。


 
泣いた。
店頭の私は左手に雑誌、右手は親指と人差し指でがっつりとこめかみを掴み、うなだれて泣いた。




 
贅沢かそれ。




 
もう庶民的レベル以下である。
かわいい。

トイレに行かない王子キャラどころか長めに使うほどのトイレ事情をバラした。
そしてそれを贅沢とした国民的スーパーアイドル29歳。


あれを読んで誰が
「うわぁ!光ちゃんってば、それ贅沢ぅぅぅ!!!」
と羨ましがるのかと。


紙が長いの羨ましがるなんてヤギぐらいじゃないのか。
「柔らかくて美味しい紙が長かったら嬉しいメェー・・・」
とかヤギなら言うかもしれん。
庶民どころかもうそれはヤギレベルである。

  
・・・・。
   
うん、無い。
無いね。
ヤギもそんなこと言わない。
そもそもヤギしゃべらない。




    

確かに、地球の資源は限られている。
エコが当たり前の世の中で最低限で拭いていくことは大切かもしれない。
でもあの空間にそこまでのエコを持ち込みたくないのもまた人間である。

拭け。
頼む。
頼むからケツは心置きなく拭け。
トイレットペーパーなんて何メートルだって使って拭け。
流れるのなら1ロール使ってもいい。
君ならば。
  

こういち用ペーパーはシングル巻やダブル巻どころかトリプル巻でもいいくらいだ。
シングルが一番経済的だよ?なんてことはもう知らん。

今、ここでエコ活動のなんたるかを今一度考えてみてほしい。

  
エコは今、地球に優しくとする企業活動や市民活動の一環であり

そこに生態学的見識を見据えた上で

この類まれなる天然資源を大切に守る活動こそエコの本質ではないのかと。


ややこしい言葉選びで現代社会に無理やり感満載で私はそう訴えていきたい。







あのケツはもう国家資産なので

ふんわりやさしく拭きあげられるべきなのだ。



  
シャワートイレもいいだろうが乾燥はお肌の大敵。
水に溶けるカシミヤのトイレットペーパーの開発が待たれる。
羽毛のトイレットペーバーだっていい。
その為のガチョウやアヒル牧場、羊牧場があってもいいくらいだ。
それはもうペーパーじゃないだろうが。
今、ふと気になったが最近見ないけど林家ペーパー夫妻は元気だろうか。



 
いや、待て。

 
この彼の勇気の告白により
私達に出来ることもあるのではないかと気付いた。

光一が長く使う分、私達で地球を守ろうじゃないか。
私は今までそれなりの長さで、その場に応じた長さで拭いてきた。
しかし、今日からの私は違う。


 
光一が長く使えるようほんの少し短くしようと思う。
全国にそんな光一ファンがいることで地球は守られる。
たとえばひとりひとりが2mmくらい短く使うよう心かげてみる。
全国にそんなファンが500人いれば光一が1m長く使える。
1000人いれば2m長く使える。


one for all , all for one

ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために



   
エコ。地球に優しく。光一に優しく。
光一のトイレ事情は私達で支えていこう。
心置きなく光一はケツを拭くといいと思う。


 

  
エコ、そして未来へ。
今年のテーマは誓いです。




  
さくらーふぶーきのー
さらいーのそーらへー

   


  

コイツ、どうかしてるぞとそろそろツッコミが入るころかと思う。
安心してくれ。
遠くでパトカーのサイレンが聞こえる。
迎えがきたようだ。
某TKによると拘置所は寒いらしいので防寒対策はしていこうと思う。



  
せめて最期にトイレくらい行っておこう。
シャバの最期のプチ贅沢だ。
トイレットペーバーは長めに。



   
だってそりゃ私だって贅沢じゃねーよそれってツッコんで終わるくらいにしておきたかったけどね。
だって
だって
かわいいんだもん。
好きだ大好きなんだ。
今月のドル紙耳出ててかわいかったかわいかったかわいかったかわいかったし
つよさんもお肌キレイキレイ加工してもらっててなんか良かったし。
なんの雑誌か忘れてたけど黒コートの佇まいが刑事っぽいヤツ爆笑したし。
アンパンと牛乳持ってたら完璧だったのにアレ。



   
カラカラカラ・・・このくらいかな。
いつもより長いってこのくらいかな・・・。



   
バタン!
妄想犯、逮捕だ!
ドカドカドカ!!
ガチャリ!
うぁぁぁぁああああ・・・
まだ拭いてな・・・



   
ピーポーピーポー・・・・




 

  
−−−完−−−






   
気付いたら今の時刻は午後7時。
もしもここをご覧になった時に食事前後の方は大変失礼しました。
どうか水に流してください。トイレだけに。



       



posted by . at 19:22| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。