2008年10月30日

無理。

Shock2008DVD来た。

なんつーか



無理。




ちょっとだけと思って500回挨拶だけ見たけどなんかもう無理。
胸の奥の奥までぎゅうううううってなる。
ほんと無理。
こういち、べっぴんさんすぎるし。
どうだよあれ。
恐ろしいわ。
すげーよまさに奇跡。

−−−あの可憐さと麗しさと凛とした立ち姿。


立ち去る背中にも
久しぶりにバックシャンなんて言葉を呟いたよ・・・・。

なので本編は週末にする。

ハンパに見たらハンパなく見続けてしまう。

10月29日発売は週末3連休にあわせての発売だったんだよこれ・・・。
週末にゆっくり見られるようにとの座長の配慮なんだよ・・・・。
98%舞台の男の配慮なんだよ・・・・

今朝のズームイン光一をリピッてた方が全然精神的に明日も会社行ける感じ。
そしてこの秋と冬の最中に今ここで一気にSHOCKモードに
引っ張られるのもどうにも少し怯えてしまうといいますか。


いや、別に引っ張られてもいいんだけどそれでいいんだけどなんだろ
うまくいえないけど。
だから週末に一回どっぷりこの世界に行って兄弟とか見てまた祝日越えて
ふわっと日常に戻りたいといいますか。
そんな感じ。




10月29日。
ツアー真っ只中のこのタイミングの発売。
この世界に持っていかれてもツアーがあることで軸となる夢の世界への往来の感覚は保てそう。


そしてこれを踏まえて心して緊急コンの残り公演に挑もう。
これだけ可憐にキラキラに麗しく、この凛とした子を胸にすると
まさかの天然とまっすぐにデレるギャップに一層ときめくようにしてくれるだろう。

きっとそれを感じさせてくれるのがSHOCK公演中、残り2%で優しく見守る男の配慮。
期待してるぜ。

   


posted by . at 03:05| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。