2008年07月03日

しっくり。



今日、ふらりと靴を買いまして。
adidasのスニーカーを買いまして。


スニーカーって難しいよなぁ。
ゴツいのもかっこいいけど重かったりするし、カラーリングを追求すると足元だけ浮くし。
値段も高いし。

ものすごいイイなぁって思ったのは13650円だった。
おい、待てこらSHOCKいける。


pumaのと迷ったんだけどadidasのが
しっくりきたのでこっちに。


この感覚、大事よね。
服や帽子はともかく、下着や靴は合わないと確実に疲れるし容赦なく体型は崩れるし姿勢が悪くなる。

pumaのがカラーリングは夏らしくてよかったんだけどね。
でも、迷った上での総合力でadidasに納得ショッピング。


しっくり
 
[副](スル)

1 物と物、人の心と心などが調和して、安定しているさま。



よく未来に伝えたい歌特集とかありますが
未来に伝えたい日本語ってのもあるなと思います。

このフィット感、体験してください!という宣伝文句もいいが
穿いてみるとしっくりします。と言われると断然体感したくなる。



 

こういう感覚も自分なりに追求していくことで幸せは増やしていける
と7月という月を意識した今日でした。






 

余談ですが・・・・
puma創設者とadidas創設者は兄弟です。
元々一緒に靴屋だったのに経営などでぶつかり、喧嘩して別れてしまったのだとか。
靴はふたつでひとつのものですが兄弟仲はそうはいかなかったようです。
もしも離れ離れにならずにいられたらものすごい靴メーカーになってたのではないでしょうか。
−−−兄弟仲良くいられたら
その楽しさを知っているので少々もったいなく感じてしまう私なのでした。
それぞれに切磋琢磨していく生き様もかっこいいからいいか。
まぁ、勝手な言い分さ、通りすがりに聞いてくれ・・・ってことでおあとよろしく。



 

posted by . at 03:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする