2008年07月27日

27時間見れました!!

 



わーい♪

最新キンキ!!
スーツ!!


最初、
ほわ?
って感じにキョトンとしてすぐ
もうニコニコしてるーーー!
かわいーーー!

かわいーーー!

リピリピ♪

 
(ばうさん、ありがとう!!!LOVE!)
 
 
posted by . at 21:42| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うあああああ・・・・・




27時間テレビに出たってーーーーーーー?!?!?!?!

そんなの知らんーーーー!!!!

見てないーーー!!!!

うあああああああん・・・・・・・!!!!







  
posted by . at 20:13| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あわわわわわ。


 

慌てているのではありません。
町田さんの日記によるとコン本番前の光一のご報告。
石鹸のCMも真っ青になるほどに泡立てて手を洗っていたらしい。


かわいいな。
かわいいよ。
光一ラスカル。

しろつめぐさのはながさいたら 
さあ、いこう コウイチ
7がつのかぜが わたるみちを 
とうきょうドームへ ライヴしよう 
かみさまありがとう ぼくにこういちをくれて



あらいぐまコウイチ。
深夜枠使ってそんなタイトルでハウス名作劇場は剛主題歌でアニメを作るといいと思う。






さて。
ここでひとつの比喩表現をおさらい。


『濡れ手で粟』 --- 手を濡らし、より多くの粟粒を得る合理的手法 ---
骨を折らないで利益を得ることのたとえ。
工夫をするという点で『棚ボタ』とは異なる。



濡れ手で泡とされる用法は間違いなのですが現代では「濡れ手に泡」として結局は消えてしまう意味と勘違いしている人も多いそうです。

ゆとり教育だけど塾三昧。
知識を詰め込んだって理解できないのならそんな努力も水の泡。






ところが光一に関しては間違いではないのです。
−−濡れ手に泡
手を洗うだけで簡単に町田と私達の心をときめかせてる。
そうなると用法が間違っているともあながち言い切れない。
間違っているが合っている。
そんな正しい用法の濡れ手に粟の結末。





私が剛さんに望む泡は
一泡ふかせてやろうか・・・なんて用法の無茶ぶり。
そんなことされたら泡くって逃げ出す覚悟です。(でも見守る。)






あらためて思うけど
トイレでむくむく泡立てるほど手洗うなんてやっぱり光一って基本、潔癖なのか。


つくづく剛の今年の誕生日プレゼントは光一をよくわかったプレゼントだよなと改めて感動した。
石鹸もたくさん入ってたもんあのギフト。
完璧。
さすが剛。


しかしかわいいな。
手すりあわせて
むくむくと角立つほど泡立てる姿が目に浮かぶ。
ミッフィーもかわいいがあらいぐまコウイチもかわいいな


 かみさまありがとう ぼくにこういちをくれて
 こういちにあわせてくれて こういちにあわせてくれて
 ありがとうぼくのあいかた こういちにあわせてくれて




 





もう森には返さない。











  

posted by . at 20:03| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

ずっと。




今夜はちょっと地元友達にキンキトークをしてきます。
この好きなキモチが話すことで少し落ち着くかなぁ。

楽しすぎてなにから書き留めておきたいのかわかんなくなったりしてる部分もありまして。
たぶんそんな人って多いんじゃないかと前向きにとらえています。



なんでしょうねここにきて。
39イベを超えて2007年-08年の冬を越えて11年目も半分過ぎてKinKiyouコン始まって。
キンキの好きっぷりがとまらないこの感じはなんでしょう。


嵐コンに6月行きましたが
すごくすごく楽しくて楽しくて楽しくて
だからこそもっともっと楽しいとわかってるKinKiコンに早く行きたいという気持ちがつのっていたせいかもしれない。


ブタッ鼻鳴らすほど光一に爆笑する剛とか楽しくて仕方ない!と全開笑顔の光一とか
2人がキンキキッズを楽しんでいるのが感じられるコンサートがたまらなくてそこにいられてものすごい幸せ。

どんな剛もどんな光一もどんなキンキも懐かしさも新しさもどんな姿も楽しめてる自分がそこにいて
もっと好きになったというよりも加えて小さな不安も消えてく感じの気持ちよさ。
どっしりと見守る自信が更についた感じ。

好きになり方が間違ってなかったんだなと。
そんな自画自賛。



 

もしもタイムマシンに乗って
過去にキンキに一瞬でも不安を感じたり、やるせなくなったりしてた自分を見ることができたなら
優しく笑ってあげられそうですよ。


うんうん、よしよし、悩め悩め
そんな自分がいたから今日の自分はこんなにも幸せだよ
と。


そして
未来の自分に今の自分を見せたいんです。
未来の自分が思い出してる今日がこんなにも幸せで嬉しくなると思います。



 

こんなことを書いている今も10分が経って、ほら10分後の未来も10分前の過去もこんなにも幸せ。


 


ずっと好きとかよく言ったりするけど
それはそのときの本当の気持ちだから言うけど

実際、明日になったらわかんねーよ
ってのが人間だものbyみつを

でもふと振り返ったらその明日は今日になっていて今になっていて
“ずっと”はちゃんと嘘でなくなってて。






そんな本当のずっとをありがとうと思います。













・・・なんつって。←テレた。

あまりにクサいわ青いわで恥ずかしくなってきた。
飯食ってくるわ。
くそおっ。
恥ずかしいけども言う!

キーンキ♪
ずーっと大好きだぞうっ♪




.    

posted by . at 18:34| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンレポ〜セットリスト前編




半分、曲構成感想。


剛が大好きです。

ほんとどんだけ好きなんだと痛感してるんですが
読んでる貴方との温度差はないでしょうか。
そんなことが心配です。
大丈夫でしょうか。
そこを信じて最後まで読んでくれると嬉しいです。






   続きを読む
posted by . at 12:32| KinKiKids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする